グレンドール二子玉川の魅力を徹底取材 ~ モデルルーム紹介①~LDK編~

グレンドール二子玉川 2017.01.20

モデルルーム紹介①~LDK編~

2面採光で明るく開放的なリビングダイニング

【グレンドール二子玉川】は、1LDK~3LDKの豊富なプランが用意されており、様々なライフスタイルや家族構成に対応しているプランニングが魅力です。
今回は【B Type/2LDK+SIC+WIC/専有面積:61.38㎡】のリビング・ダイニングとキッチンの魅力ポイントをご紹介します。
リビング・ダイニングは約15.3畳の広々とした空間。ゆったり過ごせる大きめのソファをレイアウトしても、スペースにゆとりが生まれます。また、2面採光でお部屋全体に明るい陽光が差し込み、ダイニングスペースでも心地よい時間を過ごせそうです。


また約5.0畳の洋室の2枚引戸を開放すると、LDKとの一体利用も可能なフレキシブル設計。開放的なワイドリビングとして利用したり、引戸を閉めてプライベートな時間を確保することもでき、家族のライフスタイルに合わせて簡単に間取りを変更できるのが魅力的です。

美しさと機能性を両立!充実のキッチン設備

キッチンはリビング・ダイニングが見渡せる対面式カウンターキッチン。リビング・ダイニングにいる家族との会話を楽しみながら料理や片付けができます。

さらに見た目と機能性にこだわったキッチン設備も充実しています。キッチン天板には、汚れにくく素材感を長く保てる「フィオレストーン天板」を採用。洗練された雰囲気とお手入れのしやすさを実現しました。
「フィオレストーン天板」
吸水率0.02%の汚れが染みにくい特徴や、大理石や御影石を上回る水晶素材ならではの硬度・強度で、耐久性や衝撃に対する強さも特徴。

「ユーティリティシンク」
シンクスペースを上・中・下と三段に分けた画期的な機能で、快適なキッチンワークを可能にしました。

「食器洗い乾燥機」
後片付けを効率的に行える上、通常の水洗いよりも節水できる他、節電性も特徴です。

キッチンには食器や食料品の収納、キッチン家電の置き場所としても重宝する食器棚を標準装備しています。見た目が美しい上、耐震性にも優れ、転倒の心配が少ないのも嬉しいですね。


是非、実際の設備仕様をモデルルームでお確かめください!

【2017/1/6 ライター:平田 宏美

グレンドール二子玉川の他の連載レポート

  • モデルルーム紹介①~LDK編~
グレンドール二子玉川のTOPへもどる

グレンドール二子玉川の物件の情報

グレンドール二子玉川
【所在地】
世田谷区玉川四丁目1614番20、1616番1・2(地番)
【利用駅】
東急田園都市線・東急大井町線「二子玉川」駅
【売主】
タマホーム株式会社

To TOP